AIの健全な利用のために倫理的など6論点から検討求める 内閣府懇談会が報告書

最終更新日:


人工知能(AI)を社会で健全に利用されるための論点を整理した報告書をこのほど、内閣府の「人工知能と人間社会に関する懇談会」がまとめた。倫理的、法的、経済的、社会的、教育的、研究開発的の6つの論点を整理し、AIの普及に伴う雇用環境の変化や自己責任の所在、個人情報保護問題などさまざまな課題を幅広く網羅し…この記事の続きを読む

サイト名: マイナビニュース
2017年1月26日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.