オプティム、佐賀県とAI・IoTの連携拡大 包括協定

最終更新日:


ソフトウエア開発のオプティムは29日、あらゆるモノがインターネットにつながるIoTやAI(人工知能)の活用推進に向けた包括連携協定を佐賀県と締結した。すでに農業や漁業などの個別分野では提携していて、これを全産業、全県域へと拡大する。 記者会見したオプティムの菅谷俊二社長は「労働人口の減少は全ての産業

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する