CESアジア、上海で開幕 ロボットやIoTの新技術競う

最終更新日:

【上海=若杉朋子】家電見本市「CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)アジア」が7日、中国上海市で開幕した。米ラスベガスで毎年開くCESのアジア版で、今年で3回目の開催となる。中国企業がヒト型のサービスロボットを出展したほか、ホンダなど自動車メーカー各社も人工知能(AI)を搭載したコンセプ

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する