「取引先にもデータを与えよ」、経産省がIoTで共用促す契約指針(ニュース解説)

最終更新日:


工場で集めたデータは全て工場主のもので、トラックや船舶の運行データは収集の主体である運送会社や海運会社に帰属する。“常識”と考えられてきた、こうした産業データの利用権限のあり方を問い直す動きが出てきた。

サイト名: ITpro

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する