グルーヴノーツ 在庫確認、音声AI活用 今秋にもサービス開発

最終更新日:


人工知能(AI)の機械学習サービスを手掛けるグルーヴノーツ(福岡市、最首英裕社長)は店舗の在庫確認や工場の工程管理などの効率化につながるサービスを今秋にも開発する。音声対話型AIと連携し、接客中にその場でスマートフォン(スマホ)を使って商品確認できるほか、需要予測ができる利点などがある。小売りや医療

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する