世界経済・見て歩き:カナダ・トロント 北のシリコンバレー 多様性、創造の源 トランプ政権の方針逆手

最終更新日:

「北のシリコンバレー」を目指すカナダの最大都市トロントの動きが加速している。アップルやグーグルを生んだ米カリフォルニア州のシリコンバレーを目指すケースが多かった起業家の卵やIT技術者が、移民流入を制限するトランプ米大統領の当選以降、移民を歓迎するカナダへと目を向け始めたからだ。「多様性は強さ」をキー

サイト名: 毎日jp
2017年6月17日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する