NEC、製造現場の検品業務をAIやIoTで省力化可能に

最終更新日:

NECは、目視検査ソリューション「AI Visual Inspection」を6月21日に発売した。人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)を活用して、製造現場の検品業務を省力化できる。  本ソリューションでは、事前に手本となるデータを読み込むことで傾向を自動で学習する「RAPID機械学習技術」を活用する。対象の製品画像(X線画像を含む)を基に、金属や樹脂・ゴムなどの部品加工業の製造ラインなどで高速な検査を行える。  具体的には、製造現場の検査工程にある製品を撮影し、その画像データを同社のIoT基盤上に構築したクラウドに保存・蓄積する。この画像データを用いてクラウド側のAIが、製…>>続きを読む

サイト名: キーマンズネット

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する