AI設計が避けた規制打破に活路


2017年時点ではまだ、建築や住宅の設計にAI(人工知能)が本格的に利用されていない。しかし、創造性が不可欠と考えられてきた建物の設計業務でも、AIを活用する場面は広がっていくはずだ。以下に示すのは、2020年代の住宅設計の現場を想定したシミュレーションストーリーの後編だ。家具量販店ブーマーのAI設

サイト名: 日経コンストラクション

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する