中国・物流ロボ会社が日本法人設立

最終更新日:

物流ロボットの製造販売を行う中国のギークプラス(北京市)は日本法人のギークプラス(千葉県印西市)を設立、日本市場に本格参入する。中国ギーグプラスでは、物流ロボット産業として史上最大規模となる100億円以上の資金調達に成功。アリババグループをはじめとして約1000台のロボットを倉庫会社に納入している。

サイト名: SankeiBiz

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する