トランプ政権:米通商法301条復活か 中国に制裁検討

最終更新日:

メディアが報道 【ワシントン清水憲司】複数の米メディアは1日、トランプ政権が中国の「不公正な貿易慣行」に対する制裁措置を検討していると報じた。1980年代の日米貿易摩擦時に多用された米通商法301条を発動し、一方的な制裁に乗り出すことを検討しており、早ければ週内にも発表する可能性があるという。 米紙

サイト名: 毎日jp
2017年8月2日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する