NEC、AIで電力設備を効率管理

最終更新日:

■NEC 米社と組み、日本の電力会社向けに送電設備を効率的に管理できるシステムの販売を始めたと7日に発表した。NECの人工知能(AI)技術などを使い、設備の最適な更新時期を提示する。2020年の発電と送電事業の法的分離で誕生する送配電会社に販売。価格は1件数億円で、20年までに5件の契約をめざす。海

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する