メルカリ、ブランド品特化の売買アプリ AIで自動査定 偽物は返金補償

最終更新日:

フリーマーケットアプリ運営のメルカリ(東京都港区)は21日、ブランド品に特化した個人売買アプリ「メルカリ メゾンズ」の提供を始めた。出品する商品をスマートフォンのカメラで撮影すれば、人工知能(AI)がブランド名を判別し、過去のメルカリの取引実績などから査定額を算出。出品物がメルカリの審査で偽物と判明

サイト名: 産経ニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する