20年後、本当に頭脳労働は消滅し、肉体労働は残るかもしれない…AIと原子爆弾

最終更新日:


『仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること』(鈴木貴博/講談社) 人類の仕事は2045年に向けて段階的に消滅していくと予測されている。この分野の議論は盛んで、「人類の仕事の47%は20年以内に人工知能(AI)とロボットに置き換わる可能性がある」という英オックスフォード大学の予測を

サイト名: ビジネスジャーナル
2017年9月1日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する