川崎地質/路面下空洞探査にAI活用/解析受託サービス開始

最終更新日:

川崎地質/路面下空洞探査にAI活用/解析受託サービス開始[2017年9月5日3面] 川崎地質は、AI(人工知能)を活用した路面下空洞解析技術を開発した。地中レーダー探査装置で収集する膨大な画像データをAIで解析し、道路陥没の原因となる地下空洞を専門技術者より早く的確に発見する。空洞の判定時間は目視で

サイト名: 日刊建設工業新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する