Microsoftが実現を目指す汎用型量子コンピューター

最終更新日:


日本マイクロソフトは2017年10月16日、AI(人工知能)に関する取り組みを披露するプレスセミナーを開催。米Microsoftが9月に開催した「Ignite 2017」では、「複合現実」「AI」「量子コンピューティング」の3テーマに絞って多くの技術・ソリューションを発表し、方向性を示していた。今回のプレスセミナーでは、日本マイクロソフトの榊原彰氏が概要を説明したが、ここでは姿が見えにくい量子コンピューティングに絞って解説する。

サイト名: マイナビニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する