「スマートロボット」国内で独占販売

最終更新日:

クリーク・アンド・リバーは、ナレッジマネジメントシステムの開発、販売を行う台湾のインツミットと提携した。これに伴い、同社が開発した人工知能(AI)プラットホーム「スマートロボット」を、国内で独占販売する。提供サービスの一つが、仮想ロボット領域の一形態であるチャットボット。10万件を超える質問と回答の

サイト名: SankeiBiz

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する