AI導入拡大で証券アナリスト苦境

最終更新日:

野村アセットマネジメントの宮崎義弘シニア・ポートフォリオマネージャーの元には、毎日100~200本、決算最盛期には500本以上のリポートが電子メールで届く。投資判断に必要な資料とはいえ「読む前に重要度を振り分けられないか」という切実な思いから、人工知能(AI)を活用し始めた。

サイト名: SankeiBiz - 政策・市況
2017年10月24日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する