南海トラフ地震、国が避難基準を 知事

最終更新日:

気象庁が11月1日に運用を始める南海トラフ巨大地震に関わる臨時情報の発表について、飯泉嘉門知事は30日の定例会見で、「避難基準がないため、市町村には大きな戸惑いがある」と述べた。 気象庁の情報は、南海トラフ地震の想定震源域で、比較的大きな地震が起きた場合などに1回目を発表。その後、地震学者らが巨大地

サイト名: 朝日新聞デジタル - 徳島
2017年10月30日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する