メディアテック、35%減益 7~9月期最終

最終更新日:

【台北=伊原健作】半導体設計・開発大手、台湾の聯発科技(メディアテック)が31日に発表した2017年7~9月期連結決算は、純利益が前年同期比35%減の50億台湾ドル(約190億円)だった。中国のスマートフォン(スマホ)市場での苦戦が続くが、回復の兆しも見え始めている。 売上高は同19%減の636億台

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する