長野・松本市の農産物直売所、スマホで売れ行き把握

最終更新日:


松本ハイランド農業協同組合(松本市、JA松本ハイランド)と日本ユニシスは9日、農産物直売所の商品の売れ行きがひと目で把握できるシステムを開発したと発表した。陳列棚の様子をスマートフォン(スマホ)で見て品薄かどうか確認できる。生産者は配送作業の効率化、直売所側は鮮度が高い商品を集める効果を見込める。 

サイト名: 日本経済新聞
2017年11月9日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する