ICT活用の環境整備に6倍 18年度予算案方針 建設業の生産性向上

最終更新日:


安倍晋三政権が主要政策に掲げる「生産性革命」の実現に向け、政府は19日、2018年度予算案で、人工知能(AI)や「IoT(モノのインターネット)」など最新の情報通信技術(ICT)の活用拡大に向けた環境整備に、前年度の約6倍以上となる19億円を計上する方針を固めた。建設業者の人手不足緩和や競争力強化を

サイト名: SankeiBiz
2017年12月19日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する