究極のゴールは汎用知性、脳の模倣やメタ学習に期待

最終更新日:


欧米の企業や研究機関が、新たな深層学習アルゴリズムを猛烈な勢いで開発している。より幅広い問題に適用できる方式の実現を狙い、脳の仕組みの模倣や「メタ学習」と呼ばれる手法の利用が活発だ。研究開発の最前線に位置する英DeepMind社と米OpenAIの研究例を紹介する。

サイト名: Tech-On!

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する