無から始めるKeras 第7回

最終更新日:

無から始める Keras のもくじはこちら前回のおさらい前回は、手書き数字画像のデータセット MNIST を用い、畳み込みニューラルネットワーク(CNN)で手書き数字認識を行った。前々回の単純な実装と比較して、高い認識率をあげることができた。時系列を扱えるニューラルネットワーク今までは、ある 1 つ

サイト名: Qiita
2018年3月3日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する