タダノ、京大と協定 クレーン自動化で共同研究 – 日本経済新聞

最終更新日:

タダノ、京大と協定 クレーン自動化で共同研究日本経済新聞連携期間は3年間。当面は月に2回程度、両者の技術者や研究者らが京都で会合し、研究テーマを具体化する。例えば、将来の操縦自動化などに向け、画像解析や人工知能(AI)、ロボット制御といった京都大の技術をクレーン製品に実装することなどを想定しているという。 同日、東京都内で開いた締結式ではタダノ …

サイト名: 高所作業ニュース
2018年3月7日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する