Python 機械学習プログラミング P.34 2.5.5式の導出方法コラムのメモ

最終更新日:

少し詰まって、微分の教科書を出して来たので、一応メモ。偏微分は対象の変数以外を定数として扱うので基本的には微分と同様。ここの導出過程のコラムの2つ目から3つ目への計算で用いられているのは、以下の合成関数の微分公式。{f(g(x))}’ = f’(g(x)) * g(x)’この場合、g(x) = y

サイト名: Qiita

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する