TRIART、図面・書類比較システムの新版でサイズや歪みを補正可能に

最終更新日:

TRIARTは、図面や書類の比較システム「MIIDEL version 3」のサービス提供を開始した。  本システムは、新旧の図面や書類のチェック作業において、目視では判別しにくい小さな相違点を効率的に検出できる。例えば建築業界では、図面の変更点チェックや、積算図と契約図との比較、施工図と設計図との比較などに利用できる。  今回の新バージョンでは、サイズの異なる書類や、スキャナーやデジカメで撮影したひずみのある書類などにも適用できるよう、AI(人工知能)を用いた画像解析機能が搭載された。比較対象書類の特徴を自動で認識し、類似点を検出してひずみを補正した後に比較処理を実行する。また、変更前…>>続きを読む

サイト名: キーマンズネット

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する