マンションに広がるIT化 ICカードで鍵開閉、AIが管理員業務代行

最終更新日:


マンションにIoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)などITを活用する動きが広がっている。玄関の鍵をICカードで開け閉めしたり、室内の家電を外からスマートフォンで操作したりできる物件が登場。管理員の業務をAIで代行する試みもある。

サイト名: SankeiBiz - 社会
2018年3月28日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する