AIも「目の錯覚」? 立命館大など研究グループが発表

最終更新日:

本当は静止した画像なのに、動いたり、回転したりするように見える「錯視」という現象。人工知能(AI)でもヒトと同じように起きることを、基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)や立命館大学(京都市)などの研究グループが発表した。基生研の渡辺英治准教授(動物心理学)は「AIも誤ることがあり、リスク管理をする必要が

サイト名: 朝日新聞デジタル - 社会
2018年3月29日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する