【東京市場の注目銘柄】(18日)三菱地所、3.2%高

最終更新日:

≪大型物件販売が好調に推移≫【不動産】 三菱地所(8802)が前日比3.2%高の1861円、住友不動産(8830)が2.3%高の4034円など。SMBC日興証券は不動産セクターの業種格付け「強気」を継続。新築マンション市場は高水準の価格が続くことから、大型物件など人気物件の販売は好調に推移するとの見

サイト名: SankeiBiz
2018年4月18日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する