激化する国際イノベーション競争 日本が採るべき3つの方策

最終更新日:

人工知能(AI)、ビッグデータなど情報通信技術の革命的進歩を契機に世界で激しいイノベーション競争が展開されている。この国際競争は、まず米国が先導し、欧州、中国、日本などがこれに追随した。ドイツはインダストリー4.0などで新しい産業革命を主導し、中国は米国を追って急速にAI、ドローン、電気自動車(EV)、自動走行、燃料電池などに取り組んでいる。日本は残念ながらこうしたイノベーション競争に立ち遅れている。

サイト名: SankeiBiz
2018年5月30日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する