チケット最適価格はAIに聞く 三井物産・ヤフー新会社

最終更新日:


三井物産は4日、ヤフーなどと共同で、需要と供給に応じて価格を変える「ダイナミックプライシング」のサービス事業を始めるため新会社を設立したと発表した。スポーツ観戦チケットなどで、人工知能(AI)を使い、消費者は席がすいていれば安く購入でき、興行主は稼働率を高められる。IT(情報技術)を活用して適正料金

サイト名: 日本経済新聞
2018年6月4日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する