バーチャル・プロトタイピングによるAIアクセラレータの開発手法

最終更新日:

日本シノプシスは6月13日、都内で開催した大規模ユーザー会「Synopsys Users Group(SNUG) Japan 2018」を開催。同イベントにて、バーチャル・プロトタイピングを使ったAIアクセラレータ設計とSoCへのインテグレーションについての説明を行った。

サイト名: マイナビニュース
2018年6月13日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する