アリババがポークテック、豚の鳴き声分析で体調管理

最終更新日:


有料会員限定記事現在はどなたでも閲覧可能です中国ネット大手のアリババ集団はAI(人工知能)で農業や畜産といった第1次産業の効率化を支援する事業を2018年6月に開始した。農産物や豚の成育状況をデータで把握し、AIを使って分析。給餌や飼育環境の調整に役立て、収穫量や生産量の向上を狙う。傘下のアリババク

サイト名: 日経xTECH
2018年6月28日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する