経産省、大企業とAIベンチャーの共同事業支援 まずソフトバンク系

最終更新日:

経済産業省は、大企業と人工知能(AI)関連のベンチャー企業の共同事業立ち上げを支援する。第1弾としてソフトバンクロボティクス(東京・港)が自動ロボットを手がけるMUJIN(同・墨田)と提携。経産省が事業費を補助し、全自動の物流センターを共同開発する。多くのデータや設備を持つ大企業と、有望なベンチャー

サイト名: 日本経済新聞
2018年7月10日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する