サムスンが世界主要大学に共同研究を提案 次世代の人材確保へ

最終更新日:


StockStudio / Shutterstock.comサムスン総合技術院(SAIT)が、米国、カナダ、中国などの20の大学および教授、研究者に人工知能をはじめとする次世代技術分野の共同研究を提案したという。報道元の韓国では、「サムスン電子がグローバル規模で産学協力を強化していこうという意志の表

サイト名: Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
2018年7月17日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する