走行距離連動型料金システムの自動車保険会社Metromile、シリーズEラウンドで9,000万米ドルを調達——保険給付請求の自動化へ

最終更新日:


ドライバーが実際の走行時間に基づいて保険料を払うことができる保険プラットフォーム、Metromile はシリーズ E ラウンドで9,000万米ドルを調…
投稿 走行距離連動型料金システムの自動車保険会社Metromile、シリーズEラウンドで9,000万米ドルを調達——保険給付請求の自動化へ は THE BRIDGE(ザ・ブリッジ) に最初に表示されました。

サイト名: The Bridge
2018年7月31日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する