走行記録を外部に無料提供 阪神高速「渋滞や自動運転研究に活用を」

最終更新日:

阪神高速道路は31日、高速道路上の車両の軌跡や速度の情報を、国内外の研究機関に無料で提供すると発表した。同社によると、こうした取り組みは国内で初めて。「渋滞発生メカニズムの解明や、自動運転の制御技術の研究開発などに役立ててもらいたい」としている。提供するのは、大阪市の阪神高速池田線で今年4月に撮影し

サイト名: 産経ニュース
2018年8月31日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する