富士通研究所、分散ストレージ上で大量データを高速処理する基盤技術を開発

最終更新日:


株式会社富士通研究所は、増え続ける大量データの処理を高速に行うために、分散ストレージシステム上で大容量蓄積と高速データ処理を両立させる技術を開発した。 昨今、急速に大容量化が進んでいる映像やログデータといった非構造化デー…

サイト名: IoT NEWS
2018年9月20日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する