iPhoneを進化させた「AIチップ」、その開発の舞台裏

最終更新日:


アップルが発売した「iPhone XS」などの新しい3つのモデルには、自社設計によるチップ「A12 Bionic」が搭載されている。市販のチップではやりたいことが十分にできないと考えたスティーブ・ジョブズの発想から生まれた自社チップは、いかに進化してきたのか。

サイト名: WIRED.jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する