バイドゥが米国のAI団体に参加、米中協調を演出

最終更新日:


アマゾンやグーグル、フェイスブックによって設立された非営利団体「パートナーシップ・オン・AI(Partnership on AI)」は10月16日、中国最大の検索エンジン企業であるバイドゥ(Baidu)がパートナーに加わると発表した。中国と米国が「人工知能(AI)の軍拡競争」をしているなら、バイドゥ

サイト名: ASCII.jp
2018年10月18日 2020年4月2日更新

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する