「読書中の目の動き」から個人を特定することを人工知能が可能にする


誰もが与えられ十人十色で不変であることから個人の特定に用いられる「指紋」や「虹彩」は、近年スマートフォンなどでもパスワードの代わりとして多く利用されています。そのような個人識別に使う材料として、新しく「読書中に文字を追う目の動き」を用いることが可能になるとの研究が発表されました。続きを読む…

サイト名: GIGAZINE

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する