市場変動の原因、記事からAIが抽出 日経と三菱UFJ国際投信

最終更新日:

日本経済新聞社は25日、三菱UFJ国際投信と組み、一定期間、相場が動いた要因について、人工知能(AI)が日本経済新聞の記事から抽出する機能を2019年春をめどに開発すると発表した。ファンドの運用会社の報告書作成業務などに生かしてもらい、作業の負担を減らす。利用者はまず1週間や1カ月など期間を決める。

サイト名: 日本経済新聞
2018年10月25日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する