東急電鉄、次世代移動サービスの実証実験 横浜市で

最終更新日:


東京急行電鉄は31日、2019年に「モビリティー・アズ・ア・サービス(MaaS)」と呼ぶ次世代移動サービスの実証実験を横浜市で始めると発表した。Wi―Fiを完備し仕事をしながら都心に通勤できるバスや、乗客のニーズに応じて停留所や経路を変更するオンデマンドバスなどを走らせる。パソコンで仕事をしながら通

サイト名: 日本経済新聞
2018年10月31日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する