ドローンでインフラ点検 ソフトバンク、劣化検知や災害被害予測

最終更新日:

ソフトバンクは7日、小型無人航空機(ドローン)を使って老朽化したインフラ設備を点検するサービスを来春から開始すると発表した。ドローンで撮影した設備の画像を人工知能(AI)で解析し、非常に精巧な立体画像を作成することで詳細な点検が可能になるという。同日の法人向けイベントで宮川潤一副社長は「ドローンの撮

サイト名: SankeiBiz

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する