/8 聞き書きの「不思議な力」 医療、介護現場を変える可能性

最終更新日:

岩手県一関市で開かれた「第5回日本聞き書き学校2018in一関」(8月31日から3日間)を取材した。大会のテーマは「聞き書きの不思議な力」。ノンフィクション作家の柳田邦男さん(82)が「校長」で、作家の小田豊二(とよじ)さん(73)が「教頭」。2人の講演があった。そして参加者たちは実践報告で、「患者

サイト名: 毎日新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する