AIはもはや人間よりも高い独創性を手にし始めている

最終更新日:


かつては一部のコンピューター科学者やプログラマーにしか扱えなかった人工知能(AI)は、今ではスマートフォンやスピーカーからも簡単にアクセスできるなど、日常的で身近な存在となっています。そんな中、ヘブライ大学歴史学部の終身雇用教授であるユヴァル・ノア・ハラリ氏が「Why Technology Favors Tyranny」というコラムの中で「人間特有のスキルだった『独創力』は、機械学習の登場によってAIのものになりつつあり、やがて無用な人間が登場するかもしれない」と警鐘を鳴らしています。続きを読む…

サイト名: GIGAZINE
2018年11月27日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する