「人はAIを愛せるか」 会話弾むもどこまで共感?

最終更新日:


コンピューターのプログラムの塊にすぎない人工知能(AI)が人のように振る舞い、感情があるように感じたことはないだろうか。日本マイクロソフトが開発したAI活用のチャットボット(自動会話プログラム)「りんな」もそんな人と機械の間にある存在だ。果たして人はりんなに本気で恋したり、友情が芽生えたりするのか。

サイト名: 日本経済新聞
2018年12月31日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する