スマホアプリでがん患者の痛み重症度や入院回数を有意に低減

最終更新日:


専門医の見解 「がん患者の大多数はいずれかの時点で痛みを経験しており、痛みを追跡し報告するためのより良いツールが必要です」と2018年臨床腫瘍緩和ケアシンポジウム・ニュース企画チーム司会のJoshua Adam Jone

サイト名: 海外癌医療情報リファレンス
2019年1月4日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する