東京都、AI・IOT活用の実験農場を整備へ

最終更新日:


東京都は人工知能(AI)や、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」などの先端技術を活用した実験農場を開設する。2019年度に関連予算を盛り込み、21年度に運営を始める計画だ。都内でシニア就農を促す研修農園も整備する。生産効率の向上や就農者の増加を促し、22年に税優遇が切れる生産緑地の維持につなげた

サイト名: 日本経済新聞
2019年1月8日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する