臨床試験改革の「特効薬」 AIに集まる期待

最終更新日:


一般に新薬の開発に必要な臨床試験(治験)は膨大な時間とコストを要する。製薬会社にとっては業績に直結するし、新薬を待つ患者にとっても切実な問題だ。長年の問題を改善する「特効薬」と期待されているのが人工知能(AI)だ。即効性があるわけではない。いまだアナログな部分が多く残る医療データはAIとの相性が良い

サイト名: 日本経済新聞
2019年1月27日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する